【鬼怒川決壊!動画】屋根に残された柴犬は救助してもらえるの!?

この記事は2分で読めます

siba
【鬼怒川決壊!動画】屋根に残された柴犬は救助してもらえるの!?

「柴犬の救出に白熱している動画」
がすごく注目を浴びています!!!

 

2015年9月10日

栃木県・茨城県を襲った
「50年に1度」の大雨で、

鬼怒川が決壊し、
住宅街が洪水に見舞われました。

 

たくさんの自衛隊ヘリが出動し、
救助活動がテレビでも放映されました。

 

ところがその中でも、

「ひとつの救助活動」の映像が、

ある動画サイトでめちゃくちゃ
ヒートアップしていました。

 

それは、

 

「濁流にのまれた家の
屋根上に取り残された老夫婦」

・・・ではなく、

 

「その夫婦が連れている2匹の柴犬」

です!

PR


いつ流されるか分からない、
壊れかけた家の上です。

 

一刻も早く、まずは人間を救出しなきゃ
いけない状況。

 

救助にやってきた自衛隊員も

「絶対に人命が優先」なんだろうな

・・・と思いながら、映像を観ていました。

 

↓こちらです。(もし動画削除されていたらすみません。)

【引用元】ようつべちゃんねるさん

この動画に熱中した人たち、

「ほぼ、犬好き!」

ですよね!

 

しかも、「柴犬」好きが多いと見た!
動画に流れるテロップで、
更に夢中になって映像を観てしまいました。

 

「もう10分もたねーぞ!」

「犬のせいでてこずってるな。」

自衛隊頑張れー!」
「犬も理解してるはず。」
「日没まであと3時間ぐらいか」

 

「ロープきた」
「わんこもろとも抱きしめて」
「わんわん救出大作戦」
「犬の手も借りたい」
「きたあああああああああ」
「よし」
「ナイスキャッチ」
「自衛隊やるじゃん!」
「犬いきまああああす」
「よっしゃ!」
「落とすなよ」
「やったー」
「犬上がる」
「いぬうううううううううう」
「わんこー」
「柴犬wwwww」
「映画化決定」
「自衛隊神だわ」
「自衛隊万歳」
「漣坊、みてるー?」

PR


時々、
「漣坊」とか、

あと、「安保法案」とか、
どさくさに紛れたコメントが
何とも言えません。
でも、

 

「柴わんこを

ちゃんと救助してくれた自衛隊」

 

を絶賛するコメント。
感謝するコメント。

「万歳」というコメント。
激しく「同感」です!

 

ちなみに別のニュースでは、
この2匹の柴犬たちが
ちゃんとヘリコプターから
安全な地上に降り立った動画も
放送されていました。
「わんこは見捨てられるんでは・・・」
と心配しながら観ていましたが、

ちゃんと救助してもらえてホッとしました。

 

もし自分だったら、
やはりペットを見捨てられたら
悔やんでも悔やみきれないと思います。

 

それにしても、
こんなにすごい被害が出るとは
思ってもいませんでした。
自然って、ホントになめてかかっては
いけないと実感した災害ニュースです。

PR


  • 2015 09.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kisyu
  2. fa
  3. オーリス
  4. ra-men
  5. tennki
  6. kisyuu

おすすめカテゴリー記事

  1. gon
  2. ra-men
  3. DSC_3104
  4. tyuu
  5. juani