【福岡県苅田港マッコウクジラ】爆発したらどうなる?なぜ処理できない?

この記事は2分で読めます

kujira

【福岡県苅田港マッコウクジラ】爆発したらどうなる?なぜ処理できない?それはいいじゃん 

こんにちは!こんばんは!

 

福岡県の苅田港に迷い込んだマッコウクジラ。

 

これが、

「爆発の恐れがある!」

とニュースになっています。

 

えっ!?クジラが爆発!?

どーゆーこと!?

 

これまでクジラが迷い込むニュースは

いくらでもありますが、

「爆発する」なんて話題は、

記憶にないんですよねー。

 

 

「爆発の恐れ!」

といいつつ、どうして

サッサと処分しないんでしょ?

 

そこで気になって、調べてみました。

 

 マッコウクジラ、どうしてサッサと処分しないの?

 

福岡県の苅田港のマッコウクジラは、

既に亡くなっていました。

 

船にぶつかったのが原因なのか、

亡くなった後に船のスクリューに

巻き込まれたのか・・・。

大きな傷跡があるそうです。

 

体長は約10メートルとのことですが、

10メートルのクジラって、

どれ位の重さがあるんでしょう?

 

過去、捕獲及び

遺体があがったマッコウクジラの中で、

10メートルの資料が見つからなくて、

体重は分かりませんでした。

 

ただ、参考になるかどうか分かりませんが、

これまで計量したことがある

マッコウクジラの重さは、

 

●18メートルのオス→ 53トン

●16メートル(性別不明)→ 40トン

●13.3メートル(オス)→ 31.4トン

 

単純計算で、1メートルあたり、

2.3トン~3トンあるので、

10メートルだと、23トン~30トンの重量

あるということですよね。

 

仮に30tだとして、それを海から引き上げるのは、

とても危険で大変ですよね。

 

また、処分するには、

持ち運びできる大きさまで解体しなくては

なりません。

太くて頑丈な骨があるマッコウクジラ。

どうやら解体するのも簡単ではないようです。

 

PR


 

 腐敗したクジラの体内にはガスが充満する!

 

クジラは命を落とした瞬間から、

体内のバクテリアの働きもあり、

腐敗が始まるそうです。

 

体内にガスが発生し始めていて、

ガスで体内が膨れ上がってくるそうです。

 

当然、海中には沈んでくれません。

 

・メタンガス

・アンモニア

・硫化水素

などが発生するそうです。

 

・メタンガスは食べ物が消化した臭い

・アンモニアは尿に臭い

・硫化水素は、腐った卵の匂い。

 

うえっぷ・・・(;´Д`)

 

爆発したら、超ヒサン・・・。

 

PR


 クジラが爆発したらどうなる!?(映像)

 

【 閲覧注意 】

これ、海外の動画ですが、

クジラが爆発した瞬間が

映像として納められています。

 

ちょっとグロいので、

こーゆーのが苦手なかたは、

ご覧にならないほうがいいです!

 

動画でみても

「うえ~」って感じなのに、これ、

現場にいたらどんなに気持ちが悪いんでしょうね。

 

既に、いつ爆発するか分からない状態かも知れないので

吊り上げるのも危険では!?

と、思います。

 

なぜわざわざ、港に運んできたのかな?

 

むしろ、沖合に引っ張っていけないものなのかな?

・・・と、素人ながらも思いました(;^ω^)

 

PR


  • 2015 09.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. fa
  2. オーリス
  3. han
  4. tennki
  5. ra-men
  6. siba

おすすめカテゴリー記事

  1. gon
  2. ra-men
  3. DSC_3104
  4. tyuu
  5. juani